エルメスブランドの始まりは、

創業者のティエリ・エルメスが1837年にフランスで馬具工房を始めたことが

事の始まりだと言われています。

創業から今日まで長きに渡り、

エルメスの商品が多くの人たちに好感を持たれてるのは、

素材や作りが非常に良く長年愛用出来て、

なおかつ高級感があるというところがエルメスが多くの人々の

憧れであり愛されている理由ではないでしょうか?

逆に高級過ぎて手が出せない。と言う話も耳にすることもあるのは事実ですが。

しかし、そんな人気のあるエルメスの中でも比較的購入しやすいであろう、

ベルトを紹介したいと思います。エルメスのベルトと言えばコレ。

と言われるほど有名なHermesの頭文字Hを表しているH型のバックルベルトです。

やらし過ぎないゴールドやシルバーで作られたバックルは、

必要以上に自己主張せずさりげなくお洒落を演出するエルメスのベルトの顔ですね。

カジュアルシーンにもビジネスシーンのスーツにも使う事が出来る万能なベルトです。

エルメスのベルトが非常に上品質だと評価されているのは、

時間をかけて厳選された牛革から更に時間をかけ厳選し、

やっと選ばれた皮革(バッグひとつに牛とか2~3匹分)を使い、

国宝級の1人の職人が責任を持って何ヶ月、

物によっては1年もかけてバッグを作るそういったこだわりを持って

丁寧に仕上げられた品質の良い商品を生み出す

ブランドが出しているベルトになっているからではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
*

Back To Top