COACHは1941年ニューヨーク・マンハッタンで皮革小物工房としてスタートしました。

美しいデザインと高い機能性をもつ洗練されたバッグ類をはじめ、

革製品やジュエリーなど

「アクセシブルラグジュアリー(手の届く高級品)ブランド」という位置づけで

世界中のファンを魅了し、日本でも広く愛されています。

COACHの商品はシンプルなデザインの中にも頑丈さがあり、

COACHの革ブランドとしての力を示しています。

そんなCOACHのベルトで有名なものと言えば、

COACHのシグネチャーモデルですよね。

一般的に一番目にする(Cマーク)が全面に付いてるデザインのベルトです。

シンプルなデザインですが、どんなシーン、どんなコーディネートでも合います。

COACHの革製品は天然皮革を使用しており生存時の状態・革の性質上、

色ムラ、擦れ、しわ、軽微なキズ、小さな黒点がある商品も稀にあります。

革自体が持っている独特の素材感で不良等ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
*

Back To Top